【面接はこれで乗りきる】
【文例集付】知らないから落ちる面接の4点減点法

就職サイトに登録する

就職活動で企業にエントリーするには、あらかじめ就職サイトに登録しておくと便利です。インターネットからのエントリーのみしか受け付けていない企業も多くあります。

この就職サイト現在数多く運営されていて「どの就職サイト登録すればいいの?」ということになりますが、とりあえずは大手の有名どころを押さえておきましょう。

リクナビ
一番有名な就職サイトです。掲載会社数は他の就職サイトを圧倒しています。リクナビは主に企業へのエントリーに使用するとよいでしょう携帯版のリクナビもあるので、電車内で就職活動の選考結果を確認したり、説明会の予約などができます。企業からのダイレクトメールは、自分のメールアドレスにではなくて、リクナビ上のメッセージボックスに送信されるので、どこにいても携帯電話でチェックができるので便利です。

毎日就職ナビ
掲載企業数ではリクナビより劣るものの、就活を支援するコンテンツなどが充実してるようです。会員登録をした際に入力した志望業界ではない企業からのダイレクトメールが結構多かったりします。その点はマイナスでしょう。

日経就職ナビ
ここは、日経調査のデータが参考になります。例を挙げると、「新卒採用内定調査(※志望している業界が採用に積極的かどうか)」「優れた会社ランキング」などです。コンスタントに企業からのダイレクトメールが届きます。

ほかにもたくさん就職サイトはありますが、自分に合った就職サイトを探してみるといいでしょう。
posted by syun at 16:08 | 就職サイト
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。